ショップ哲学

Alternatives(オルタナティブス)とは日本語で「代替」や「選択肢」を意味します。

現代の人間は便利、自由を追求するあまり、本来に人間がいるべき環境から徐々に遠のいてしまっています。また心身のバランスも失ってしまっていることでしょう。

私たちが日常暮らす中で従来の製品(添加物や化学合成された成分で出来たもの)から受ける影響は長い人生で考えると計り知れません。

そのような環境の中で私たちAlternativesはあらゆる「代替」を提案します。それは商品だけでなく、カルチャーまでもを含みます。西洋医学の代替が漢方であり、アロマなどの植物セラピーであるように。古き良き日本、日本人のマインドや崩れてしまった心身のバランスを取り戻すために、今こそ「本質」に立ち返るべきな気がします。

人間がいつかどこかで見落としてきたものを弊社の商品や考えで今まで使われているものの「代替案」として考えてみませんかと伝えられないかと考えます。 より良い世の中にするために

もう亡くなってしまいましたが、以前尊敬していたインド系オーストラリア人のビジネスの恩師がいました。

その方が自分の意見を述べる時に添える言葉がalternativelyでした。
「君の意見は素晴らしく良い。でももう一つの選択肢としてこうするのはどうか?」という具合です。

相手を思いやった優しい言葉と一緒に自分の提案や意見を述べる。人間として格好のいいものに感じますし、自分たちの会社、お店はそうありたいです。

ショップ哲学
プロダクト
ストアロケーション
会社概要
ウェブストア